埼玉・所沢発の運送業者ブログ・頑張る運送会社
2011年4月
投稿者: admin

今回の依頼は、ご紹介によるお客様で住宅建材(サイディング)を運送しました。


以前、吉田運輸のドライバーに声を掛けて頂いた方からのご紹介で、運送依頼が電話であり対応させて頂きました。電話を切ったあとに、ご紹介をしてくださった方へお礼の電話をしたのですが、震災後にトラックの盗難に遭われていたとのことでした・・・大変苦労されていると思われますが、そんな素振りも感じさせず『良かったネ!他にも紹介するよ!』と声を掛けて頂きました。向後さん有難うございました m(__)m 


 

 

投稿者: admin

今回の依頼は、2トン平ボディでの運送でした。


エリア的には、吉田運輸が得意とする埼玉県からの運送なのですが、北上する配達先なのでバッチリとはいきませんでした(^_^;) しかし、いつもご依頼を頂いているお客様ですし『運べません!』とは口が裂けても言えません。なんとかトラックをやりくりして無事にお届けできました。都内から回り込んでの積み地(埼玉県川島町)でしたので苦労しましたが・・・(-_-)


投稿者: admin

本日、埼玉県~東京都までスチールパーティションを運送しました。


毎月、ご依頼を頂いてる荷主さんです!(^^)!ドライバーも作業に慣れてきてホッとしています。顔なじみになっているのも良いのかもしれませんね(^^♪


投稿者: admin

以前にも、書かせて頂いたオイルモニターに選ばれました。


このオイルはフランスの会社で、省燃費タイプの高級オイルを製造しているメーカーです。レーシングカーとかのスポンサーでも有名ですね。どんな方法でサンプル調査をするのかと思いきや、定期的にサンプルを採取しては本土のフランスまで送り、専門機関(ANAC)で調査するとのことでした。やはり高いということは手間が掛かっているのですね・・・ 

では何故、吉田運輸がモニターに選ばれたのでしょう・・・? それは、小規模な運送業者で省燃費運転に真剣に取り組んでいるからです。数値もHP上で毎月公表しておりますし、記録があり比較がしやすいのだと思います。継続することは大事ですね(>_<)

 

PS:来月の15日(日)に地元、所沢市東消防署北分署のご協力を得て、普通救命の講習会を開催します。事故に遭遇した時や、事故を起こしてしまった時に必ず役に立つはずですので皆さん参加願います。 ランチは寿司だぞ~!


 

 

 

投稿者: admin

先日のブログでもご紹介させて頂いた【NHKおはよう日本】の放送をご覧頂いた埼玉県庁産業支援課の方からお手紙を頂きました。


内容は、厳しい状況の中、創意工夫でコスト削減をおこなっている様子に感動した様子で、"チャレンジ経営宣言!" に企業登録をして下さい。との依頼でした。吉田運輸の取り組みが、高く評価されて嬉しい限りです!(^^)!これからも継続いたします。

 

     

運送業界新聞の物流ウィークリーの記事にも取り上げて頂きました(平成23.3.14号)

 

投稿者: admin

今回のご依頼は、大阪にある物流会社様からのご依頼でした。


現地でお取引のある、荷主企業様が埼玉県への進出に伴って運送会社を探しておられてホームページ検索から、吉田運輸に辿り着いたようです。積み荷はこんな感じの商品で~す★長いお付き合いになれると助かります m(__)m

     

先月の燃料不足には大変苦労しましたが、ガス欠になるトラックを1台も出さずに乗り切れました(>_<) 私が震災後の月曜日に出社したのは異例の時間帯3:00です(^_^;) 早朝からスタンドに電話を掛けまくり燃料確保に努め、ドライバーのサポートをしましたが・・・途中よりメールによるスタンド情報の共有化をおこない、後半からは比較的スムーズに乗り切れたと思います。やはりメールは便利なツールだと思いました! 半日近く並んで給油出来なかったり、5時間かけて給油しているドライバーもおり、ガス欠も覚悟しておりましたが、無事に乗り切れてドライバーには本当に感謝ですっ! お疲れ様でした m(__)m

     

PS:本日、長男の高校入学式がありました。サッカーの試合以外の行事に参加をしないのは父親(先代)譲りなのでしょうか?(^_^;) 明後日の命日に息子の高校入学を報告に福島まで行って来ます。(ブログの写真も更新しないといけませんね(-_-)息子が小学生の写真ですので・・・)

 

 

 

投稿者: admin

先日ご依頼を頂いたお客様から、再びご依頼を(なか2日というスピード依頼)頂きました(^^♪


前回は神奈川県(川崎)から埼玉県(桶川)への4トンウィングトラックでの運送依頼でしたが、今回のご依頼は吉田運輸の得意とする【東京⇒埼玉】への4トン平ボディトラックによる運送です。


パーテーション(オフィスの間仕切り)を再利用して事業をなさっているお客様で、環境に優しく、しかも低コストでの販売をなさっている様子でした。吉田運輸の取り組み(省燃費運転による運送コスト削減)と通じるものがありますので、末永くお取引が出来ることと思います。今後も選ばれ続けられるように頑張ってまいります(>_<)


PS:先日、一般ドライバーのかたより『車線変更ばかりしている運転で怖い思いをしました・・・』とお叱りのMailを頂きました。当人に事実関係を確認して対処しております。


いつも通り安全運転をしてました!と、ドライバーが言ったとしても・・・周りのドライバーや歩行者の方達が判断し評価する事です。安全運転をしていると感じて頂けなければ、安全運転をしていないのと同じです! ドライバーも気付き、反省したと思います。 m(__)m