埼玉・所沢発の運送業者ブログ・頑張る運送会社
2015年3月
投稿者: admin

埼玉県所沢市から埼玉県松伏町へ、2トン平ボディトラックで住宅内装品の運送をおこないました。


今回のお客様は、普段から物量が増えると、運送のご依頼をくださる住宅資材卸会社さんです。ただ、今回は様子が違っておりました(・_・;)


朝早くに携帯電話が鳴り『突然で申し訳ないのですが、今日はいれませんか?』との依頼が「確認して折り返します」と返事をして電話を切り、直ぐに配車を組み直し「入れます!」と返事をいたしました。


詳しく伺うと、普段お使いの運送会社さんのトラックが故障した分の穴埋め対応だったようです(^_^;)無事に納品が出来て良かったです。今回のように当日便での対応可能な場合もございますので、お電話お待ちしておりま~す!


 

 

 

 

投稿者: admin

東京都羽村市にあるトラックメーカーの、エコドライブ体験講習に参加してきました。


はじめ、「参加者の中で私が一番でしょう」などという仮説をたてて参加したのですが散々な目に・・・


施設内のテストコースで実車(トラック)を使い2度走行するのものです。座学講習を受ける前と、受けたあとの2度の走行で燃費数値の違いを実感してもらうのが狙いのようでした。


教官のかたから『普段からエコドライブを実施してますね!』とお褒めの言葉もいただけたのですが、我流の部分も多く、間違っていた運転方法の発見も出来ました。皆さんと共有したいと思います。


前方の信号が赤に変わったら、ギアをニュートラルにして惰性(アクセルオフ)で進むというものです。これは私が実践していた間違った方法です。正しくはシフトダウンしながらエンジンブレーキを使いアクセルオフにするとのことでした。もう一つは発進方法で、ギアを入れて動く際にアクセルオフのままタイヤを2~3回転させ、次段のギアへシフトアップするというものです。アクセルを踏む前にクラッチを2度つなぐ訳ですね(・_・;) この2点を実施すれば皆さんの更なる成長が可能です!是非実践してください。

PS:運転席のメーター付近に設置してあるモニターで、ドライバーの居眠りや脇見運転の注意を促し、それでも改善されないと強制的にブレーキを掛けて衝突時の速度を落とし、前車の被害を軽減させるとのことでした(プリクラッシュセーフティシステム) 「追突しない装置を創ってください!」と要望したのですが、まだ時間が掛かるそうです・・・トラックの事故の半分は追突事故です。追突しないトラックが開発出来れば事故が半分になるのです。開発費を油水のように使ってもバカ売れ間違いありません!頑張ってください m(__)m 写真は同じ組合の勝俣社長です(笑)まつわる秘話は沢山ありま~す(^_^;)


 

 

 

投稿者: admin

埼玉県杉戸町から4トン平ボディトラックで、福島県葛尾村へ機械の運送をおこないました。


先月、ご依頼をいただき運送した案件です。金曜日に積んで、日曜日おろしというものです。普段、協力していただいてる運送会社さんに打診したのですが・・・『日曜着か~』との反応ばかりでした(・_・;)


基本、運送会社では前日積込みしたものは翌朝おろしております。金曜日に積んだ荷物が、土曜日におろせるのが一般的なのです。


結局、協力していただける運送会社さんが見つからずに、私が走ることになりました。まだまだ続きそうな雰囲気でしたので、またお電話ください(>_<)

PS:燃料代が早くも上昇しました「高騰時の補てんがやっと出来る」と思っていた矢先に・・・って感じです。本当に山あり・・・谷あり・・・の会社運営です


 

 

 

投稿者: admin

埼玉県桶川市から、4トン平ボディタイプのトラックで埼玉県入間郡越生町へフレコンを運送しました。


今回の案件は、同業者さんからの荷物です。前日の夕方に商品を積込みして翌朝一番にお届けしました。


私が、詳細をお聞きしなかった為、パレットの回収がありましたが無事に回収も完了した次第です。

PS:2月は新人が2名加わり、先輩社員と同乗研修→運転適性初任診断→マニュアル講習→私と同乗を経たのちに独り立ちするのですが、無事2名とも独り立ちをしました!(^^)! まだ業務スピードは遅いですが、2名とも真面目で一所懸命に取り組む姿勢があるので、慣れればスピードも上がって来ると思います。毎日少しずつで良いですから成長するよう頑張ってください! 燃費は1月分のものです・・・(・・;) 既に私の手元には2月分の集計が(~_~;)