当社ドライバーが起因する事故を考慮して『示談に至るまで更新を控える』と考えておりました。未だ示談に至ってはおりませんが、昨今の人手不足の状況が会社存続の危機と認識し更新を再開することを決断しました。被害を与えてしまったかたには申し訳ございませんが、HPを更新することをお許し願います。 令和2年9月2日 常務取締役吉田勝治